--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-25(Wed)

大阪のフリー雀荘の営業時間です♪

「どんな人か見てみたい!」っていうニーズがあるんだと思います。


これを聞いて思ったのが、②ピンポン焦りすぎ?
そっちの方が何かと都合がいいと思うので、いつからか使い始めた。
(´艸`)ウシシ

ドラ2索を切るとイーペーコーは確定するが
喰い仕掛けたときに2,900になってしまうのでダメ。
兄切ったら見事にド裏目の7筒ツモか」
ふと思ったのですが、ことってあるんじゃないですか・・・?
「実践的な勘どころ」がいろいろ書いてあります。

特に、あがり、親を流す。

.
全く読めなかった・・

ここから変な牌引いたらオリる構えです。

2着多いけど、上がったから良いかなむっン~
そんな事おかまいなし。

麒麟児その2鉄字牌

安定の親被りスタート。


自薦・他薦問わず、追加希望も大歓迎です!
23sであがり逃してラスるパターンもあるので何とも言えない。


リーチすれば裏が乗るか乗らないか2分の1・・・
出あがりでも50符でけっこう高くなるかもしれないし

メガネ秘書はブロガーの紅茶です。

兄「随分焦り気味の仕掛けだな。


アニメ放送開始!『咲-Saki-阿知賀編』も連載中
妹「どうですか? これが段位戦特化型JKのラス回避力です」
兄「ひっ」
返答は①「同卓できなくともOK」
この手は麻雀牌が跳満になりたがってる!

いっそドラツモ切るか。
では赤を有効に使う方法や確率論をしっかりと述べています。
麻雀ブログ を 見る方の中には荘のメンバーだから必勝法が あるなんて 思ってる人もいるかもしれない。

またやり直しや。


時間が足りない。

そいっ(。・ω・)っ5p
妹本ですが、内容は完全に初心者置き去りなものの、
その分中級者以上の人にとって役に立つことがたく書かれています。


リーチできないので脅威がそんなにない。


喰いタンアリ赤アリ東南戦
發王戦予選、目標としていた100戦できました。
凄い! それにしても 凄い!

激闘が予想された決勝だったが、この半荘・・・
5mのとこまで持っていってクリックするのが面倒なんで。

皆も心待ちにされていたと思います。



『科学する麻雀』は教科書であって参考書ではないのです!(キリッ」
東4局、親。


ヤフーIDを持っていれば、かからずに登録できるので、かなり楽です。


まずはピックアップしてお届けします。



10月6日77.
妹「え、まさか……いや、鳴きますねこれ、たぶん」
打ちまわし
靖子(以下妹)「ええ、一度もないですね」
現物。



妹「え?何か不都合なことでもありますか?」
縦に重なれば片和了りの不安が解消されるからです。
名称 蒼猫と行く美術館ツアー
ガツガツしてる店だなって思われますか?
4人でやる ゲームなので残り3人との 相性や ツキの
偏り具合なども 関係してきます
河状況は、非常に重要でしょうが、とりあえず、無視でお願いします。


追っかけリーチする価値があります。

もう一回 反省すればよい。

和了率、放銃率、副露率、立直率、これら全てが低いほうだと思う。
妹「ここで北なんか切ったら即ラス牌の
3索引いたんだよ」
妹「……ん、うーん……お、おはようございますお兄ちゃ………あ」カアア

この成績では2着3着率が異常に多い(´;д;`)ブワッ← 当たり前w

是非、皆様、狙ってください。


みなの足をひっぱらないようにがんばります。
ただ 九蓮宝燈のような 役満は 当然ながら 運気や タイミングで

11月23日(金。


兄「そ、そうか……?」
本書は「麻雀を上達させたいと思っている人は、絶対に流れを考えてはいけない」という独白で始まります。


妹「ですが微妙な手変わりからの微妙なシャンポン待ちで和了れました」

これはあり麻雀特有の現象ですね。

ホンイツの仕掛けは透けて見えます。




まぁ自己管理が なって無いと言ったらことはありませんでした。


振り込みは淡白?チートイを狙うべき?とのことですが、
リスキーエッジのキャラになり切ることで補います。


対面が8m切りリーチ。


鳴きと言えばスピードをつけるというイメージがありますが、
ただ運動やウォーキングなどもそうだろうが やり過ぎは ダメですよ
ええ、日記以降はほぼデフォです。



そして上家危なかったですね。


リーチの必要ないしね。


全部のご要望にはお応えする事はなかなかできませんが、
優先順位をつけて、ご要望が多いものから、
改良させて頂く予定です。





大阪 雀荘




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

藤原大豆店

Author:藤原大豆店
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。