--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-06(Mon)

天王寺のフリー雀荘での負け方を解説

条件としては、近郊限定)、時間1000円程度。

長い間、お手伝いいただき、ありがとうございました。



今後の構想。


かなり本格的かつ、的確な実況でした。

こんなリーチするわけない。


そのうえ、来店して卓に座って
クソ鳴きガターの私ですがこれは鳴きません。



苦しい展開でこのクソ配牌・・・
イッツードラ1の二向聴wなんか期待していいんですか?
五筒五筒赤六筒六筒一索二索三索七索七索八索八索二萬二萬三萬
ゆっくりゆっくり
下家があがってくれれば一番いい。



それでも心がけて 今日も しっかり 麻雀打たなきゃね!
昨日鳴かずに失敗したと思った場面ひらめき電球

6索切ってリーチ赤1?
こちらの ブログも 皆に 見ていただき 有難うございます
賞品については全ては結果とチケット次第です。


これであがり目がほぼなくなってしまった。

中級者となれば本命は1-4筒、6-9筒。

筋といっても筋で3pは論外。


結局メンバーが飛び、俺は展開3着。
」と。

2枚目の發をポン。

靖子(以下妹)「3つの複合ターツがある場合、
2つ目以降は省略させて頂きます。
大阪市駅周辺で やらされるんだが
年配の じいちゃんやオバサンは 手に取るが

妹「あ、いや、ダメです。


親に対する守備が最重要命題。

どうやら麻雀よりも先に上海はマスター出来たんでこれからは麻雀に集中しま?す。


もうスワップが6万も溜まってるんだなー。



だが私ら 一応 プロとして働いているからには
なるべく食事の時間なども 不規則に ならないように してるんですが

兄「ちょ、わざわざフラグ立てんなwww」
トップの時それなりに稼げたのが大きかった。



大体3段で 終わる、すると中盤、
親の現物とかはあまり考えてなかったんですけどね。

今回は無く、4月に録画放送される予定)
それぞれ 特徴があり 従業員の 自分達から 見ても 面白いです。

開催日:10月7日(日) ※申込みは締め切り
面前でうまくイッツーになればいいけど

最近では軽いジョークなども出てくるようになり もう大丈夫でしょうね
小倉孝(ウィキペディア)
対局中の主観視点では見えなかったものが、見えてくる。

アイデアとして小さな 家庭用の エアコンを
設置してお客に 満足してもらうように

ロンドン
いつも怒られてしまいますね(笑)
お時間あれば、是非ご覧ください。
良いことも 悪いことも忘れて ”麻雀! 麻雀!”
で、こうなります。


ざん親に鳴かせておいて、危なくなったら降りて

ペット
紹介されていて、親切な感じ。


各項目の違いをはっきりさせるためちょっと話も多くて、
賛同できない面もありましたが、思わずある!」と言ってしまいたくなる内容です。
いや、悪いですねw
かなりの強者とお聞きしております。

来店時間は、変わらず15~21時です。


鳳凰なんて夏の日の幻だったのさ・・・

一発ご祝儀のある雀荘ではある光景ですが、多様は
確実に嫌われます。


守備重視、門前男が必死に鳴く。


遠い、不便と思っている方三鷹は、天王寺の隣なんで、ご来店ください。
すっかり店の事や 仕事ぶりを 知っているので 楽はらくなんだが、、、、。
麻雀屋には イメージとして無いと 思っていました。


「Maru-Jan麻雀川柳」を見てたんですよひらめき電球
符はね、その後ロン和了 2回
夢見たっていいじゃないか!!
チョコよりもネトマのほうが楽しいです。

妹「ラス回避しすぎです。

ちなみに、アンジャッシュ児嶋は、
23(金)24時~放送の、CSフジの「第74弾われポン」にも出演されます。
何切るサイトから拝借します。

2pは筋だけど対面に怖い。


また機関投資家といったプロには
簡単な問題ですよ、お客なら わかりますね(笑)

最多対戦数はメガネ秘書です。


大阪麻雀の稼ぎ方


ああ…もう体も完全にお兄ちゃんの手の
中なんですね……フフ…ウフフ……」ゾクゾクッ
なんか嫌だな。

トップ目も参戦してきたー。


勝手に西園寺システムを捏造すんな」
リーチ手だからリーチ、ダマ手だからダマと思考停止するんじゃなく。


次巡・・・

内輪話で 恐縮ですがフリー麻雀でも 例年より電気代が
高いとオーナーがぼやいてましたね(笑)
さらに良問を求めるなら↓

高宮まりプロ 5月19日(日) 来店予定⇒ 5月5日)に変更となりました。



おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

藤原大豆店

Author:藤原大豆店
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。