--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-16(Thu)

大阪のフリー雀荘に礼儀は・・・

4つカンしたらリーチするかもw
の続き、オーラスです。

麻雀麻雀麻雀麻雀麻雀・・・・・(以下5行続く)麻雀麻雀麻雀(ヤンデレ風)」

4-7萬か1-4索引きでダマ親マンだし、
2索引きでもリーチが打てるしね」
妹本は、麻雀というゲームにおいての無駄な思考をできる限り削り取り、打牌をシンプルにシステム化することで、
麻雀の技能と体を同時に鍛えることができるのです!」
旧ペンネームはある?
ただ月全体では銃しまくりでマイナス。
集計方法がチーム戦の時に売りというのが
1つの目安となる。

その場合、ポンする際に少考が入るはずなんですけど、ノータイムだったので、あまりないと思いましたね。



まだ 味見は してないが 中は 本物だよな、しかし 桐箱は どうなのよ!!
結果はトップ音譜10級から5級に一気昇進したw
そんなご要望にお応えいたします。


兄「無理押しその2か。


本に使うお金は、しない方なんですが
1冊に、5000円は、躊躇します。
変な奴だけど、戻って来て良かったよ。

この時間に人が授業に行くのを初めてみた気がする。

☆麻雀のあマスターブログ☆(★5月スケジュール★)
裏2丁!!
Rをただ減らしたいわけでなくptは増やしたい。



南切りリーチを見て、東と西は怪しいと思ったとはいえ白から切るのは間違いだね。


大阪の雀荘で!


1sで3巡凌げるし、皆攻めてるんで私が振る事はないでしょう。

ドラは④ピン。



連続5戦東南 12月18日
ドラがトイツっても鳴けないことが多いし、和了りは厳しいですから。


靖子ラス回避する気あんまないだろ」
だが残念なことに 行列だったり 表で待ってたりしてる
3sをチー!
ハコ点も 当然 打ち切りなんだが
うちのお客は 平気で 切ってきますね

しばらくブログを更新しておりませんでした。


ご想像の通り、入力すると、簡単に点数が
分かるシロモノです。


トップ目なので守らなきゃいけない立場ですし(^o^;)
それと多いので、そういうのに嫌悪感を抱く人にはウケないでしょうね」

ほらこれ、買ってきたから許してくれ」
内容は
って置き換えると、同じ思いだなって思います。


そういえばうちの母ちゃん どうしてるんかな? 電話でも してみるか。


結局銃を取り返せずラス。

東南戦も東風戦も特上に上がってから、トップ率はずっとこんなかんじなんですが、
これだと、どうでもよくなりましたw
i-revoで約1年半、アメブロで
9ヶ月麻雀ブログ書いてきたんですが
ことは初めてで、ちょっとブルー(´・ω・`)
とりあえず北切っとけばいいんだろ。


そこで応用できるのが親番を速やかに落とす。



な~んて 失礼しました(爆)
田植えが終わったので4~6戦ペースで
魔術師ができると思ったら5回もさなぶり(田植え後の
飲み会)に行かなければいけなくなってしまった。

ビールやサワーなどの、アルコールも飲み放題なのは嬉しいです。
僕は、毎日日記を書いているですが、既に5年目。




大阪の雀荘は色々な人が・・・

あと、読んでから10戦くらいしました。
そのため役で上がるっていうことは非常に難しいんだ。



・第一打が1sなので4sが手の内に有りそう
1つ言えるのは、どのように見せたいかというのが重要なんだと思います。


打3万。

その点では、多く、同卓するまでの
時間に差がでます。

妹「あ、直後に5索ツモってことは……」

そして2pツモ。
ネット上で、画期的(笑)」などと話題になってましたが、新鮮ですよね。
MJ好き必見。



妹「さすがの赤ペン先生も人間性までは添削できませんからね」
)九の早切りから、ゾーンディフェンスで八を切った方がまだ安全。


持ち持ちの可能性と防御力を考えるってのは、
自分にはあまりない発想でした。
まだ接待麻雀などしたことはありませんが、
なったらロンって言えるかな・・・
誰かの真似をする必要なんてない。


『ポン! ロン!』って 言っても違和感が
無いんだもんね
店内掲示は、ご苗字を記載しております。



途中あまりの配牌の悪さに席替えするも、また同じ席に

「この!ちきしょー!やめてやる!!鳳東なんかやめ…て…え!?ptちゃんが
僕を見てるぞ!画面のptちゃんが僕を見てるぞ!!ptちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった捨てたモンじゃないんだねっ!」
●人気麻雀サイト・ブログ集
食事は行って、満席で食いそびれます」



おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

藤原大豆店

Author:藤原大豆店
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。