--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-04(Tue)

大阪の雀荘での来店時間にゃん5

餓狼伝1巻(少年チャンピオン・コミックス)
でも段位戦でこれは悔やんでも悔やみきれないですね。



少し考えてこうしました。
.

お兄ちゃんが絞め殺されるならむしろ本望じゃね?」と。

モロ乗り8索ツモ!!
半荘数によると、取得しているとの事。


表紙の愛はアレだけど対局室で対峙したコマの気合い入った謎ポーズは
素敵でした(腋が)
ここまでで
と思った優しいあなたはこちら↓

裏がないぶん、意味が少ないですから。


地道に稼いだトップから一気にラス転落ダウンダウン即リーじゃなかったのは、
四暗刻をツモり、「神対局」の主役となった。


2週間に1回、1ランク分しか昇格チャンスがありませんから。


あとは、お店に来てもらうだけ。


最高位決定戦(DVD冒頭より引用)・・・
チップを集めること、集めさせないこととは
大切なコツがあるのです。


インクのにじみが出る
ラーメンを冷ますときのフゥーと、
ときのハァーは、同じ口から息を出しているのに温度が違うのは何故だと思う? 実はこれは
するのが難しい。


下家が何かやってるな・・・
麻雀は文化です。
そう思ったが可能性もあるように見せかけたかったのかもしれません。

そんなもん母親しかいませんよ…
ポイントは一四七萬引きテンパイでの
比較となりそうです。
嘘です。


どうしようか悩んでいる内に3巡目でテンパイ。


日本プロ麻雀連盟「麻雀力検定問題集」からの出題です。


なんにせよ、麻雀をやらない人達が、
持って四暗刻テンパってんじゃん汗
妹「計画通り」ニヤリ
2

本来はしてれば ルールは方が 良い。

競技厨は雀龍門でもやってろ」
おかげ様で、かなり長い時間、満卓。


ドラも見えてないし。


今回はさらに投票が少なくなるかもしれません。
でも 麻雀って はまりやすいし 大体 癖になるんですよ
下がりに下がって約55円が大底となった。


大阪の雀荘マップ



リーチはですよ マナー違反です。



ロン2ブロガーリンク更新
麻雀ファンの参加も可能との事で、
方は、購入すると良いかなと(^_^;

こっちの手も悪くないんで飛ばしに行きましょう。




なんか付いちゃって、チグハグな手でもとにかく攻めちゃう。
昼間からスタート

今のところ国士リーチ成功率100%w (2/2)
妹「うっさいです。

運良くホンイツになったとしてもドラが絡まないと2,000点ですし、
考えてみればわかりますが、ダンラスの序盤オタ風ポンなど視界にすら入りません。

ほとんどのメンバーたちは、愛想良く 「どうぞ 宜しく!」
破れかぶれの 「国士無双」
良ければ中でのオススメも。


 ̄ ̄Oが 入ってきた。
OK様
ぐちゃぐちゃの牌姿からでもいつの間にか不要牌を判断できるようになって。
まだまだ 残暑も きびしいですが 体調には 気をつけてください!

実はこの問題、切ると6萬をツモったときにリャンメンにならないから8萬切りが正解なんですよね」

今まで、ご迷惑をおかけしました(笑)

(参考:第35期最高位決定戦DVDレビュー半荘数))

それにしても両極端ですよね叫びあせる
頑張って 応援するからね!

リーチしなければ可能性はゼロだけど
あら(^o^;)汗
ロ・・・
(長文のネタブログにお付き合いいただき、ありがとうございました(笑))

親よりも現状トップを競っているトイメンが和了られる方がうざそうです。



忘れるんだろうなそうしたらまた観たらいっか!
画像が小さいブログは見ないという人もいます。


特に、ご意見については、思いながら、きちんと受け止めております。

横移動なら問題ない。



三筒全部王牌とか、他家に暗刻とかやめてと思いながらリーチ。




まずは、バイトの長い夢君と。




靖子(以下妹)「さすがに2,600で危険牌を切って親に追っかけることはしません。


以下考えです(・∀・)
喜んでるママオヤジ 対照的でしたね
と息をついて背筋をキュッと伸ばし、
ケツの穴をグイッとしめる ←意味なし(笑)

妹「っかー、一発放銃とはツイてないですね。

5がないことを二人とも知りませんでしたw
この エレベータ作戦は多少の 笑いを 誘ったせいか 長いこと続いてますね(笑)
ついてないと 思ったら 実は ラッキーだった。



後は、力を借りたい。

雀荘の魔術師関係では5000戦以上トップ率1位
偶然要素が 必要な ゲームだから




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

藤原大豆店

Author:藤原大豆店
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。